So-net無料ブログ作成
検索選択

◯◯なんてそんなもンよ [哀]

◯◯なんてそんなもンよ

とにかく根に持つタイプなので、不利益を被った事実には、仮に相当な謝罪見返りがあったとしても、生涯に渡り恨み辛みを無くすることができない。少しのキッカケで蒸し返しでもすれば気持ちが爆発すること必死。実際そーなったこともあったし、場合によっては法外な行動に走ることも厭わないだろう。ただし言いたいことも口に出せない境遇(性格?心情?)ではグッと我慢するのみでして…やな渡世だなぁ。

IMG_2648.JPG

相手は日々何が好きなのだろうか。認められたい気持ちが強いのか?それらを理解してみようと気持ちは入るがトラウマ、嫌いなことは嫌いであり、やはり回避したいココロが強い。ハイハイと言葉返すだけでも良さそうだが、安易な言い過ぎもどうかと思う。そンな時は…先ずは「ありがとう」「ごめんなさい」を連発しよう。そんな日常が結果的に一番よろしいと思う。

IMG_2650.JPG

其処此処に蔓延する嫌な奴、嫌な文化。
共感出来ない事にはより関心を払った方がいいとは思うが、そんな悠長に構えられるほど自身健康体とは言えない。唐突な短気が災いするから、きっとココロ維持できないだろう。ただし他人には絶対に幸せになってほしいし、そうなるように自らが、また自らを曳航すべきが…我が人生なのだと信じている。

IMG_2647.JPG

ただしここで問題がある。「時間」は待ってくれないのだ。これだけはどうしようもないから…正直疲れる。ま、気兼ねなく過ごす日々が続きますように、やはり健康優先、先ずはこれを肝に命じて歩みますかな。それにしても、酒に溺れて気を紛らわす夜鷹では…実際のところイケませんなぁ?。しかし…◯◯なんてそんなもンよ。

IMG_2646.JPG

なお本記事の一部内容は、NHK 2017/7/15放送「助けて!きわめびと」より引用しております。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

たまには崩してみる [哀]

たまには崩してみる

頓服運用中の抗うつ剤、その服用量が増えている。折角の減薬習慣が…元に戻った…と言うより逆に増加気味である。あちこちから首根っこを引っ張られているので業務処理が追いつかず、息絶え絶えな状態。「適当」にヤルと良いのだが、昨今の世の中はマニュアル化が旺盛で臨機な態度がゆるされないから場合によっては厄介だ。とにかくミスらない様に注意しながら片っ端から片付けなければ…と思う気持ちがあふれて辛い。

限られた時間の中で途切れのない緊張感が重くのしかかる、ビョーキ持ちにとってはいつ失速してもおかしくない。ヤバイなぁ〜、クスリを盛っては溜息が出る。ココロの塩梅はその日暮らし、求められる最低限の結果を出すだけで精一杯、拘束を解かれても安堵できずに「溜まる」一方だ。さてと、その捌け口はやはり釣りか…先週とは真逆の大潮、朝マズメの満潮やや下げから竿出し始める。

170722 四日市 02.jpg

170722 四日市 00.jpg

癒やしの釣りはやはりよろしい。今回もサバサバサバのサバ祭り。カタも半回りほど大きくなっている。いくらでも釣れるので吟味して小型はリリース、それなりのカタのみキープする。朝焼けの中、コヤツらのアタリ具合を楽しんでいると、ここで突然の悲報…スマホ社会ではどこに居ても逃げられないネ。大切なお約束をお忘れのようでして…ヤバし…今朝はヤっちまったようだ。早々に詫びを入れ、予定していた撮り鉄「あすなろう」は諦め、早々に帰宅の途へ。そしてやっと昼メシ、好意のラーメン屋さんで至高の坦々麺を頂く。

170722 04.JPG

麺の上には魅惑を放つ小山盛り?の肉味噌。平素は撹拌などせず、ドンブリの端から順にスープ、麺、スープと啜り堪能するのだが…またには崩してみるかと小山の肉味噌をスープへと和えてみると…うう〜っ!イケる。これまで経験のない美味さが広がった。

たまには崩してみるのも悪くない。小さいながらも快楽を拾った喜び。しかしストレスの罪は翌日に罰が出る。朝からハバカリ通いが絶えず、苦しい時間だけが過ぎる。艱難辛苦はお腹を壊すだけなのかも。普段の好行、またには崩してみるのも良いが、時と場合によることを知るも勉強のうちと言うことで。

170722 四日市 03.JPG


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

やばい テンションハイ [哀]

やばいテンションハイ

お仕事に集中するも悪くない?あらゆるアイテムの案件処理が一気に重なり合い、次から次へと納期が迫る毎日。問題が起これば右か左か速攻で判断し、他人に頼らざるを得ない業務はいち早くお願い申し上げなければならないから、自分に課せられたお仕事は等閑になって停滞、なかなか前へ進まない。時間がない、納期が間に合わない、それでもやらなくてはならないから…辛さ増すはかりかな。

そんなこんなで走り回っているモンだから、クスリもやおら盛り気味で…せっかくの減薬傾向が続いていたのに元の木阿弥か。でもコレ無くしてはビョーキ持ちには耐えられませんから。抗精神薬、1日の許容量を超えても眠くならないっていったいドんな精神状態なの?それだけカラダに無理が祟っているみたいで…とにかく疲れる。

しからば何故ゆえ窮地を乗り切ろうとするチカラが出るのか。ソコソコ走り回っていると意外や、他人様に感謝されたり、絶妙なタイミングで助け船が出たりと、緊張の連続とは裏腹に一瞬ホッとする時がある。その格差や絶叫するほどで、良かれ悪かれ立ちくらみが止まない。これは効率的に時間が使えているのかも?とか、ふとヘンな感覚を覚えることもある。

そー言えばムカシ、若い時分はこうだったよなぁ〜と思い出したりしているが、その果てにココロ壊してナンとやら、自分ではドーにもコーにもならない世界を背負いこんだ経験者。好調不調は紙一重の差、いい加減ナマ意気な気持ちでいるとシッペ返しを喰らうことは目に見えている。何事も程よい加減で持っていかないとダメ。苦境から得た大事な王道。何様から何されようとこれだけは譲れないのだ。

170713 NKM 01.jpg

仕事あがりのひと時、夕刻の飛行場で愛でるヒコーキの姿には、やはり癒される。特段に変わった様子もない普段通りの光景…

170713 NKM 02.jpg

なんやかんやドタバタしたとしても、心身変わらない毎日が一番ステキなのです。ヒコーキ…次にボーディングできるチャンスは何時になるやら…家宝は寝て待てか。
170713 NKM 03.jpg


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

調子が悪い 眠れない [哀]

調子が悪い 眠れない

不安で落ち着きがなくなっている。つまらぬ出来事が続いたこともあり、その二、三日以降に症状が出る悪癖のややこしさ、焦りが先行して冷静さを失っている。考えすぎなんだよなぁ。よくよく見れば理論正しくスジの通った考えが後から後から出てくるものだ。クスリの服用を大幅に減らしているためなのか、多彩なお仕事〜スケジュールキープから来るプレッシャーも大きく感じるし…トチらかってミスを連発、完全に自信を失っている。

IMG_2517.JPG


それらを速攻で跳ね返す良案も思うようにヒネリ出すこと出来ず…別に跳ね返すことだけが必須ではないし一点の悪に集中せず多点の善を尽くすべきなのだが、世の中クギを出せば打たれるばかりで行き場がない。自分の理解が足りぬなら素直に謝れば良いが、なぜ強者は弱者を打つ事だけに知恵を絞るのか。語りかけようにも返ってくるのは馬の声ばかり…これでは不幸を招く方向へ進むだけでATBも許可されないのか…自分にも他人にも恐れを感じる。

IMG_2518.JPG


先ずはクスリの服用を依然の定時定量に戻してみるか。その上で、その様子改善し次なる妙略を案じ実行すれば良いかも。悪い意味で自分は正義の味方と化しているのかも知れないし…とまぁ、自己処方であるお気軽精神が欠けているなぁ〜と感じる今日この頃。もともと変化に弱い体質なのだから、それ相応に生き、息抜かないとまたココロを壊す羽目になるぞ。憂鬱の連鎖状態ではあるが、今の自分はカラダが動くだけ幸いである。時薬も役に立つだろう。

IMG_2519.JPG


仕方がない。眠れない夜は寝床の中で大の字となり、お気軽に暗い天井でも眺めるとするか。きっとなにかのモチベーションのカケラが眼に浮かぶはず…なんて希望に過ぎないかもしれないが、嫌なものは嫌とハッキリ言えるようになるまでには、身分相応もあるからもう暫く山谷を超えつつ生きて行く必要がある。

IMG_2520.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

意地っ張りなのか [哀]

意地っ張りなのか

仕掛けておいた目覚ましのアラームに気付くこと夜中の2時半。週末休みの土曜日、さて行こうかと思案どころの釣行だがカラダの疲れが心配だ。とりあえずクルマを出してみると意外や気分スッキリ、なぜかイイ調子でポイントへと向かう。朝5時、煌々と輝く朝陽の中で竿ふり開始。久しぶりに陽光を浴びて清々しいが小潮のド干潮、アタリの気配は全くない。

170617 常滑 01.JPG


釣り人の数も相応に見えるが、今朝は実に静かな釣り場だ。仲間連も地元師も居ない?ためか、皆さんノベ竿オンリーアウェイのお一人様?言うなれば通好みの釣り環境かしらん。しかし変わらずアタリは無し…サビラーにとっては無念だが、獲物の回遊はゼロの様。そのうち地元師らがポチポチとお姿を見せた。

「おとといはイワシ…スズナリ…」なんて話が始まり、日毎の好不調が激しい様子。そして…本日の良場は…どうもコッチの港では無いらしい。でもアッチはクルマ横付け出来ないし、歩くは辛いし、しばらくココで様子見しましょう。しかしそんなウワサが広まってか周りに居らした朝一組の釣り人ら、一人残らずアッチの港へと移動してしまった。オレひとりか…ますます静かな釣り場である。

170617 常滑 03.JPG


しばらくすると潮が動き始め、ポチポチとアタリ始めた。これは予想通りとシメシメ、これでオレの勝ちだぁ〜と意気込んだのは良いが、おチョンボしか喰ってこない。おチョンボ(トウゴロウイワシ)も身が透き通って酢味噌の刺身でイケるが、やはり…来た来た!待望のマイワシちゃん。4インチクラスのイイ形である。

これはイケる!と竿ふりするもイワシ後が続かず、おチョンボばかりで…不甲斐ない。こころ折れて納竿、「オレはイワシ50釣ったぜ」ってナニ?嘘か誠か真相は定かではないが、至近で竿だしされていた方のお話。どうも岸壁奥目が良さげらしく、潮通し良い?角ポイントへの拘りが裏目に出た様子。

170617 常滑 02.JPG


なんか今回は意地っ張りな自分がバツだったようで、もっと周りに従うべきだったか。それともツレない釣りを楽しむココロに余裕が無かったのかも…やはり疲れているようだ。とにかく小潮な日はもっと水深のあるポイントを選択するべきだったと反省。そして翌日曜日…完全に体調が崩れてしまった。暫くはおとなしくしましょう。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

やっぱり新しモノ好き [哀]

やっぱり新しモノ好き

毎週末のように釣行してると「早起き」ではなく金曜の夜中?に家を出るから三文の徳にも縁がないらしい。この日も潮加減良く風弱く、絶好の釣り日和だと前日から楽しみにしていたが、やはり疲れたカラダは正直だ。目覚めれば土曜の朝、カーテンの隙間から陽射し眩しく…瞬時に寝坊した残念感がアタマを過ぎったが、これも日頃の疲れ自業のためか。致し方なし、釣行は諦めゆっくり休養しましょう。そんな時は二度寝に落ち着くことにしている。

そーいえばそろそろ新しヒコーキが出て来るニオイがしてならない。それも土日休みに関わらず出そう?な予感?なので、いわゆる出待ちをカマすことに。日なが一日、飛行場の滑走路脇でうたた寝よろしく暇を潰すが、せっかくの休日、同好の氏もチラホラ見えるも、我が鼻の効きもイマイチなのか、思いとは裏腹に状況は変わりばえしなかった。結局出待ちの土日は空振りに終わり、疲れを引きずったまま月曜日には新しい一週間が始まった。

とにかく怠〜い一週間の始まり…そーいえば健診結果とやらに要精検などとハンも押されており、自覚症状は乏しくとも今の怠さはやるせない。生業はお休みとして週中一日、あちこちとお医者巡りの日としよう。アタマとオナカとティースと…なんだかんだとボロボロである。精検の方は予約とし後日また通院としたが場合によっては手術とかヤバイ結果になりそうで…気落ち具合が著しい。

それにしても自称ヘボな木偶のオヤジを親身になって診てくれる…感謝…お医者さんとはタイヘンな仕事である。さて通院の合間に新しいヒコーキの出待ちをと企てたがこの時間帯、逆光の中にも逆行?を見出せるのか、その時の写真写りが気になる。しかし、この手のヒコーキは前例があるので転がりは此方側からとのヨミが当たり…

IMG_2469.JPG

アリガタシ、これで当面の間は安泰な体調維持が期待できるゾ。それにしても新機種の新造機がイキナリ離陸するとは予想外であった。やっぱり新しモノ好き、暫くはコヤツの出待ち追っ掛けが楽しめそうだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

減薬過渡期に考える [哀]

減薬過渡期に考える

今朝は目覚まし時計の音で目が覚めた。なんとなんと!実に平穏無事なことである。寝つきはホドホド良いとしても丑三つ時になると毎夜目が開く。不安を感じそのまま朝まで眠れない毎日が続いていたので、こりゃあイイ具合と喜んだ。しかし…嬉しい目覚めもココまで。この日もヨレヨレな体調が終日続く。

IMG_2461.JPG

仕事も辛くトンプク代わりとしている抗精神薬も効いたり効かなかったりで難儀だ。一方、いつもの定時定量クスリの服用は過日から不要と判断したので減薬の方向に進んでいることは確か。ただ過去にも同様な経緯があり、再びや増薬となることも今後予期されるからドーしたモンか悩ましい。

要因は…やはり仕事あれこれと重複し、バンザイしそうな自分の不安を払拭し切れない状況にある様子。仕事内容は創造力を掻き立てる好きなものばかりなのだが、こういろいろ仕事が重なるといくら儲けに貢献するとしても不安でイケない。

IMG_2458.JPG

性懲りも無くコダワリ&ワガママな悪性のため、そこを割り切るココロが十分ではないことがダメなンだけど、不器用なアタマに繋がらない神経…今だにトンプククスリを手放せないでいるワケだ。ところでこんな忙しい時期になると決まって出て来るアホがいる。トータルシンキングが必須なのに今現在だけを如何に儲けるかしか頭にないからアホの極めだ。人を愚弄し未来を潰す。それに気付かないアホはアホ以外に決めつけようがない。

ならばアホらは放っとけ、こうなったら来るなら来い!ストレスはストレスで受け入れて、その分の吐け口をだだっ広く開けるしかない。こんなアタマになれただけでも鬱マニアとしてはメッケモンである。だけど仕事…生活掛かってンだからタイヘンなんだよなぁ〜。我がサラリー惜しみなく、出て行くカネに追いつかず…トホホ。カネより自由、モノよりココロ。そんな生き方が夢であるが、今はトップリとクスリに浸かっている方が楽かもよ。

IMG_2460.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康