So-net無料ブログ作成
検索選択

たまには崩してみる [哀]

たまには崩してみる

頓服運用中の抗うつ剤、その服用量が増えている。折角の減薬習慣が…元に戻った…と言うより逆に増加気味である。あちこちから首根っこを引っ張られているので業務処理が追いつかず、息絶え絶えな状態。「適当」にヤルと良いのだが、昨今の世の中はマニュアル化が旺盛で臨機な態度がゆるされないから場合によっては厄介だ。とにかくミスらない様に注意しながら片っ端から片付けなければ…と思う気持ちがあふれて辛い。

限られた時間の中で途切れのない緊張感が重くのしかかる、ビョーキ持ちにとってはいつ失速してもおかしくない。ヤバイなぁ〜、クスリを盛っては溜息が出る。ココロの塩梅はその日暮らし、求められる最低限の結果を出すだけで精一杯、拘束を解かれても安堵できずに「溜まる」一方だ。さてと、その捌け口はやはり釣りか…先週とは真逆の大潮、朝マズメの満潮やや下げから竿出し始める。

170722 四日市 02.jpg

170722 四日市 00.jpg

癒やしの釣りはやはりよろしい。今回もサバサバサバのサバ祭り。カタも半回りほど大きくなっている。いくらでも釣れるので吟味して小型はリリース、それなりのカタのみキープする。朝焼けの中、コヤツらのアタリ具合を楽しんでいると、ここで突然の悲報…スマホ社会ではどこに居ても逃げられないネ。大切なお約束をお忘れのようでして…ヤバし…今朝はヤっちまったようだ。早々に詫びを入れ、予定していた撮り鉄「あすなろう」は諦め、早々に帰宅の途へ。そしてやっと昼メシ、好意のラーメン屋さんで至高の坦々麺を頂く。

170722 04.JPG

麺の上には魅惑を放つ小山盛り?の肉味噌。平素は撹拌などせず、ドンブリの端から順にスープ、麺、スープと啜り堪能するのだが…またには崩してみるかと小山の肉味噌をスープへと和えてみると…うう〜っ!イケる。これまで経験のない美味さが広がった。

たまには崩してみるのも悪くない。小さいながらも快楽を拾った喜び。しかしストレスの罪は翌日に罰が出る。朝からハバカリ通いが絶えず、苦しい時間だけが過ぎる。艱難辛苦はお腹を壊すだけなのかも。普段の好行、またには崩してみるのも良いが、時と場合によることを知るも勉強のうちと言うことで。

170722 四日市 03.JPG


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 2

ローガン

昨日も6時からセントレア某港へ行くもコノシロオンリーでサバは2匹だけ、去年の今頃は2人で100ぐらい釣ってたのに何故か釣れない。四日市港に行こうかな?
by ローガン (2017-07-30 00:39) 

Hiroパパ

その年そのシーズンによって釣魚の動向って都度変化するンですよねぇ。とりあえずはその時に釣れるサカナを釣る…陸っパリの雑魚釣り派には、コレしか能がない?何が釣れても楽しいものです。
by Hiroパパ (2017-08-02 20:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0