So-net無料ブログ作成

減薬過渡期に考える [哀]

減薬過渡期に考える

今朝は目覚まし時計の音で目が覚めた。なんとなんと!実に平穏無事なことである。寝つきはホドホド良いとしても丑三つ時になると毎夜目が開く。不安を感じそのまま朝まで眠れない毎日が続いていたので、こりゃあイイ具合と喜んだ。しかし…嬉しい目覚めもココまで。この日もヨレヨレな体調が終日続く。

IMG_2461.JPG

仕事も辛くトンプク代わりとしている抗精神薬も効いたり効かなかったりで難儀だ。一方、いつもの定時定量クスリの服用は過日から不要と判断したので減薬の方向に進んでいることは確か。ただ過去にも同様な経緯があり、再びや増薬となることも今後予期されるからドーしたモンか悩ましい。

要因は…やはり仕事あれこれと重複し、バンザイしそうな自分の不安を払拭し切れない状況にある様子。仕事内容は創造力を掻き立てる好きなものばかりなのだが、こういろいろ仕事が重なるといくら儲けに貢献するとしても不安でイケない。

IMG_2458.JPG

性懲りも無くコダワリ&ワガママな悪性のため、そこを割り切るココロが十分ではないことがダメなンだけど、不器用なアタマに繋がらない神経…今だにトンプククスリを手放せないでいるワケだ。ところでこんな忙しい時期になると決まって出て来るアホがいる。トータルシンキングが必須なのに今現在だけを如何に儲けるかしか頭にないからアホの極めだ。人を愚弄し未来を潰す。それに気付かないアホはアホ以外に決めつけようがない。

ならばアホらは放っとけ、こうなったら来るなら来い!ストレスはストレスで受け入れて、その分の吐け口をだだっ広く開けるしかない。こんなアタマになれただけでも鬱マニアとしてはメッケモンである。だけど仕事…生活掛かってンだからタイヘンなんだよなぁ〜。我がサラリー惜しみなく、出て行くカネに追いつかず…トホホ。カネより自由、モノよりココロ。そんな生き方が夢であるが、今はトップリとクスリに浸かっている方が楽かもよ。

IMG_2460.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0