So-net無料ブログ作成
検索選択

親バカです [喜]

親バカです

テルアビブ空港にあるその酒場はエプロンに隣接しており、次々と到着するヒコーキを窓越しに眺めながら一献するには最高の場所であった。twin-aisle の大型機が目の前をタキシングする姿は壮観そのもので、中には希少なフレーターも姿を見せたりするから、自称ヒコーキ好きには最高の居場所、タマリマセン。

隣席で呑んでいた地元のオヤジもヒコーキ好きらしく、ニコニコ顔でこんなウラ事を話してくれた。ここではグラスの下に必ずコースターを敷く。それが飲みたい証なのだと。コースターを外せばお積もりのサインになるし、また下戸は初めからコースターを敷かないそうだ。オレなら10枚はコースターを積み上げるゾ!とオヤジに取っ付くと素早くニャっとした視線が返ってきた。

170528 elal b744.jpg


ところでそのオヤジの顔をマジマジ見ると…なんとなんと!我がチビ息子ではないか。気遣いよろしく紳士な振舞いに雑学も達者、よくぞここまで成長してくれましたと感激するオレ…呑む酒がますます美味くなっていきました…と…あれっ?…そんな夢を見た朝の目覚めはスッキリとしたもので、平凡な日々の暮らしから体調の良さが続いているゾと実感するワケでして。

ただしそれとは真逆な夢もある。腹の底から大声を張り上げて自らの激怒に魘される夢にハッと目覚め…冷や汗まみれにヤバしと感じる夜中など、日ごろの過多なストレスから体調を崩しつつあるなぁ〜とヒシヒシ感じるから…ココロの調子とは実に正直なものだと思われる。

さて先日、チビを連れて某レストランを訪問、お味もお腹も大満足、食事も概ね終了したところでサプライズを仕掛けてみた。ちょうどチビの誕生月だったので頃合いを見計らい作戦開始。突如としてバースデー音楽が高らかに流れはじめる。店内はほぼ満席、多くのお客さんが事の成り行きに気づき…いったい何が起こったのか理解できズのチビ。BGM終了とともに運ばれてきたデッカいバースデープレートにはハードチョコでハッピーメッセージ、真ん中にはチビの大好物フォンダンショコラが鎮座している。

ナンダカンダと盛り上がった後、「…美味しかった…嬉しかった…」のひと言にオヤジの涙は尽きない。時々でもこんな日常が続くとイイなぁ〜。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0