So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ひとりになる時間 [喜]

ひとりになる時間

180103 01.jpg

遅ればせながら…新春、なごや航空ミュージアム、YS-11 152号機、機内一般公開、参加してまいりました。50年前に設計された機体であるも要人輸送機として活躍していたヤツで、コクピットの後方、機内前方から特別な座席配置となっているレアものです。あいち航空ミュージアムへは2度目の入場でしたが、案内いただいた方はまたしてもあのY教官、その滑舌たくましい解説節&安全喚起にココロ打たれました。知りすぎている方の罪?いやいや多くの見学者をアナいするには、たいへんなご努力が必要です。今回もスタッフの皆様に感謝です。

公開時間が迫ると長蛇の列が形成され…ただし定員制なので列後尾に並んでもケッチンされる方々が出始める。今回訪問はこれ目的だから自分は当然と列の先頭組に位置、そこから様子見していると…さりげない仕草でケッチン組にお断りを入れるY教官、小さな子連れのファミリーが多い中、己のようなオタクなオヤジがのさばるのは如何なモンか…なんて情けは無用、見たいものは見たいのだ。

180103 02.jpg

180103 03.jpg

180103 04.jpg

180103 05.jpg

180103 06.jpg

いいものを見せていただいた。ちなみにギャレーにある加熱源はスチームで、オシボリを温めることくらいしか出来なかったとか。電子レンジでチンなんて、今時のものらしい。

180103 07.jpg

その後は名機100選のフルスクラッチモデルをゆっくりジッくりタッぷりと見て回る。すると…モデリング魂に火が着くワケですが、自宅に山とある衝動買いした塗装済みキットもホコリを被ったままでは…でもキモチだけの癒やしでもありがたし。細部にこだわった素晴らしいコレクションです!と、ひとり悦に入る…つまり一人になる時間が幾らか持てるようになった今、好きな場に身を投じる幸せも同時に感じるワケ。子供も大きくなると付いてこないしねぇ、ある意味でココロをシメた時間となるのです。

自分も現役とおさらばするまであと数年、リタイヤ後はここに居るYSのように皆様に集られ喜びを感じてもらえる…みたいな格好良さまでは望まないにしても、無理やり狩り出されたボランティア(?)Y教官のように自分らしく奮闘し続けられたら、普段の落ち込みがやおら掃けて、クスリに頼らずとも素直になれると信じております。

嬉しい出会いがあれば、悲しい別れもある。好きな事にあまり集中できずに居る今、自分自身が情け無くなってしまうシーンも時々あり〜ので、何かに夢中になる時間はやはり大切だ。ちなみにモノにも走るゾ。地元・鳥山氏デザインの当館オリジナルピンバッチも無駄遣いながら購入…作りはどうもファインM社のようだし…好き者ならばコレやはり買いですワ。

180103 08.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

レイドボスは星5つ [怒]

レイドボスは星5つ

IMG_3239.JPG

その出現場所と時刻は予め告知されるので、その時が近付くとその場所にやおら人集りができる。皆様その開始を今かまだかと待っている。平素は閑散なスーパーの駐車場もその時ばかりは満車、安気な駐車もままならず。仕方なくハザードランプを点滅させて隅っこの方に停車、どこかに空車が出ないかな?しばらくは待つしかない。

「短時間でしたらお止めになってもよろしいですよ。」車椅子マーキングの駐車エリアが空いていたためか、スーパーお店の方?親切にも声をかけてくれた。優しいお気持ちに感謝、でも要らぬ身分では心苦しく、ココは空きが出るまで待ちますワと丁寧に御礼申し上げる。

タカが絵に描いたアイテムを集めるスマホのゲームアプリ。実用性価値はゼロと思われるが、なんでハマるンかなぁ。その時が始まるとスーパーに集結した多くの皆々様、各自のスマホを指先で一斉に叩き始めた。星5つのレイドボスはレアモノなのだ。場所を提供しているスーパーにも利はあろうが、一般人には異常な光景。しばらくするとアイテムゲットの歓声と、片や逃したため息が入り混じる。そして人々は散会し、ホットなひと時が終わる。フラッシュボムでもあるまいに、これも平和な社会現象?でも面白いからヤルのであって、人はそれに夢中になる。

しかし…レイドとは…急襲戦…なンか陰湿なイジメにも通じる雰囲気もあって少々怖い気もする。社会業務の場にあっても立場の違う人をまるで敵視し、罵声を浴びせる変なヤツを時折り見かけるが、此奴らいったい何様のつもりでいるのやら。その影で多くの方が迷惑を被り、ココロ病いに侵されている。

積極性は買うとしても協調性のないヤツはダメ。この先どうするかよりも、とにかく今日の今をどう過ごすか、良く考えて動かないと…ビョーキ持ちはヤバいことになるから、その場は避けて時薬を待つ。あとはスマホでも叩いて気晴らしでもしましょうか。逃げて晴らすは見っとも無い事ではない。まぁ気分良い時はヤツを撃沈させる行為も吝かではありませんが…自身しっかりと後始末できる星5つボスではないので…コレは止めとこ…と心掛けている。優しさの中にもメッセージはある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ZA001の効用 [喜]

ZA001の効用

IMG_3171.JPG

知多半島西岸に位置する中部国際空港はこの時期、冬型の気圧配置になると西北西の強風をモロに受ける。空気が澄んでクリアに撮れるはヨシとしても、カメラを構えただけでカラダが揺さぶられるほどの強風なので厄介かつ寒いのナンのってたまりません。だから通いもついつい億劫になりがち。それなりの獲物が機体…いやいや期待できなければ、足の運びも重い。

そんな中、野ざらしのZA001が屋根の下へと移動する?それを真っ昼間に公開するというからアッパレなイベント、こりゃあ観に行くしかない。人数限定、先着順とのSNS情報を把握していたので、その申し込み開始時刻とともにスマホを叩く。入場チケットがメール返信されないトラブルな身となったが、当日は無事会場へ入ることが出来た。

しかし今朝は…モロに冬型の気圧配置で寒ブ〜っ。会場は吹きっさらしなので、いくら防寒体制を整えたとしても寒風スゴイのナンのって。チケットトラブルを見越して時間早めに入場したがイベント開始までまだ1時間以上もあるゾ。すでに多くの皆様が集結していて…さすがに出遅れたか?撮り屋としての最前列は確保できそうにない。踏み台持ち込み禁止なので適当な撮り場はないかと観覧エリアをウロウロ徘徊するばかりなり。

それでも優しい皆さまのお陰、ヒコーキ好き同士、老いも若きも羽話のネタが尽きることはない。どうぞどうぞと隙間を頂き…いつの間にか最前列に位置する。世の中…捨てたモンじゃない、和気あいあい。思ったことをそのまま口に出しては他人を不愉快にするヤカラとは月とスッポン。平素どれだけの人々が迷惑を受け痛みに苦しんでいるか。そー言った何様精神がまかり通っている事実、そんな食うには困らないだけのヤツラ姿がココロからスッと消え失せる時間を持てる幸せはよろしい。

IMG_3172.JPG

いよいよ機体移動が始まった。主翼先端が頭上を横切る。アレッ?ヤバい、普段長めのレンズばかり振り回しているためか、広角撮りが手につかない。それでも甘露に間違いなし。

IMG_3173.JPG

IMG_3174.JPG

IMG_3175.JPG

IMG_3176.JPG


そーしたイベントの翌々日、突如としてカラダが思うように動かなくなった。日頃の過重な無理に突如と癒しをぶつけた結果、二日間ほど飲まず食わずで床の中に…やはりカラダが悲鳴を上げているンですね。やっと活動開始した晩はケッコウ癒しな夢を見ることが出来ました。精神的肉体的にマいっているときは、やはり無理せず休養すべき。夢が終わるとスッキリとした目覚めに遭遇し…久しぶりに感動を覚えましたとさ。

IMG_3177.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

無理は知らずに積もるなり [怒]

無理は知らずに積もるなり

ああぁ〜っ、久しぶりに嗚咽を漏らしてしまった。仕事上のお話、100%の正義正論を通した自分の考えに対し、執念深く文句を垂れ反旗を振りかざすヤツが登場。自分は根拠のある絶対YESで応じたが、いつまでもネチャネチャと食い下がってキやがる。不断の人間ならばその場でヤツをブン殴りおしまい…だろうが、ビョーキ持ちの自分はココロ怯み、仕事場の中で嗚咽を漏らし泣き叫び…他人の前で例の症状を曝け出すしかなかった。ただそれだけしか出来ない。頭が真っ白になってそれ以外に身の置きようがなかった。

まったく持ってみっともない姿、実に恥ずかしい。行き場を失った自分は肩で息をしつつ周りの目線に耐え、頭の中は偏見のルツボにハマる。涙と鼻水が止めどなく流れ出る。とりあえず時の過ぎ去るを待つしかない。許容量をはるかに超えたクスリをその場で服用し、手の震えに耐え、ココロ落ち着くまで自分のデスクでジッするしかない。

やはり…無理し続ける日々が続いていたのだろう。溜まるところまで何かが溜まっていたようだ。そして不意なキッカケでココロは破れこの始末。やれやれである。それでも業務上感謝の意を示してくれた方もいらっしゃるから…ありがたい。

まだまだだなぁ、これじゃあ経験が活かされてないゾ。風邪っぴきの不調もあり、ここンところは酒も絶ち、夜の8時には床に入るようにしていた。風邪クスリを飲むと症状が和らぐためか、カラダが楽になり例のクスリが減量できる幸せ感も悪い意味でイイ気にさせた要因にありそうだ。その分、無理しても苦には感じなたったのかも。その日の晩は10日ぶりに酒を仰いでみだ。美味かったなぁ。

IMG_3158.JPG

メンタル教育だぁナンだぁとマネジメントを司る奴等をより賢くするはずの勉強会が流行りだが、結局はテメエの領分損得しかアタマに残らない結果に終わり、世には活きずで…相変わらず他人を蔑ろにする結果となるとは…ハァ〜っ、溜め息が出る。他人の幸せは自分の幸せ、己が出来ぬことを人様に押し付けるだけでは…ギクシャクは絶えない。

お正月も近いことだし、ホント、無理せず過ごさないともっとヤバい体調になりそうだ。師走の最中、ここは美味いものを食い、ぬくぬくと床に着くよう努めよう。そのうち夜は明ける。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

好師に肖れば大吉となる (後編) [楽]

好師に肖れば大吉となる (後編)

なごや航空ミュージアム

自宅から再び空港へ出撃、本日気になる2機体の追っ掛けを始める。現地到着、同業者の皆様も多数、コレ目当ての方々が多い。先回のゼロ戦飛来時もフライト時間の情報が乏しく苦戦したが今回も同じ、待つしかないかとジッと我慢を決めていたら…あっさりサッサと動き始めた。そして期待通りのフライバイ、いい思いをさせて頂いた。
171203 05.jpg

171203 06.jpg

171203 07.jpg



さて夕刻も近づき、パイロット職業体験の最終回のコマ券を手に再入場。この時間帯、日も暮れて家に帰りたい気分半分だったが、いざ中に入ればヒコーキヒコーキなので、やはり楽しい。ちなみにトイレの個室はトビラを閉めるとコクピットになる。やはり楽しい。
171203 08.jpg


最終のコマは「大人の体験教室」とな?参加者10名、講師のYさんはなんと元空自でパイロットのインスペクターという。「ボランティアを買わされたぁ〜」とグチグチ言われる割には話し上手、初っ端からヒコーキの話に引き込まれてしまった。
171203 09.jpg


知っているようで知らなかった操縦の裏技などなど、座学から始まりYSの機体下面見学と講義は続く。なんと!YSにフレアーが装備されてるなんて、恥かしながら知らなかった。それだけ重い任務を背負った機体だったのだ。たかがYS侮るなかれ、ここにいる152号機はただ者ではない。機体後部のラムエアインテーク内には巣作りしているヤツらも居るし、楽しいことこの上なし。
171203 10.jpg


そしていよいよフライトシミュレータ、YS-11に着座。NKMのRW34を離陸、しばらく巡航してからFUKのRW16 へと着陸する。この装置、実パイロットの訓練にも使えるほどケッコウ精巧なシロモノとのこと。ただしお子様にも考慮してか、ラダーペダルがないのが玉にキズ。

「FUKのアプローチ正方位は150だゾ。」とのアドバイスや「スロットルは握るより根元を摘んで」操作するほうが的確にコントロールし易いなどなど、並んだ5機のシミュレータ間を飛び回ってご指導続けるY先生。上手く出来た時にはお褒めのお言葉も欠かさず飛ばすところなんぞは、さすが元インスペクターなお人柄。

パイロットのお仕事とは、機体のコントロールと管制とのコミュニケーション、それに機内マネジメントを同時かつ完璧に成し遂げること。ここではコントロールだけの体験となるが、パイロットって究極の商売人であることが理解できた。

何事もそうだが良い先生、好師に巡り合うと実に勉強になる。今回は優しいモードでの体験だったが、難しいモードもあるそうで、次回は是非とも難モードで挑戦したい。この「大人の体験教室」、平日は午前の2コマ、休日は最終回の1コマだけみたい。1時間ほどのこの教室、実にお奨めです。暇のない就業同好の皆様もサボリ作って是非体験して頂きたい。

それにしても参加者全員が五つ星の成績を納めるとはアッパレ。これもY先生のおかげ?もしくはその方面に精通した皆さまの集まりだったのか知らん。好師に肖れば大吉となった一日でした。
171203 11.JPG



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

好師に肖れば大吉となる (前編) [楽]

好師に肖れば大吉となる (前編)

なごや航空ミュージアム

チケット購入まで30分待ちとは意外な人気?…欧米にあるあるのミュージアムと比べたらお世辞にも◯△[×]?□ともに比較批評しようがないが、新しモノ好きの性?単に地元ということもあり開館後の最初の日曜日、朝10時の開場とともに訪問してみた。展望デッキあるし…主に実機の撮影を我が目的としている身としては、ここの入館料はチトお高い印象。もし年パス制度があれば撮り屋として文句なしで購入するのだけど…

長い行列待ちの末、やっと自分の順番がきた。再入場の手続き方法などなど、カウンター嬢に食い付いていたら「お客様、フライトシミュレータ体験など如何でしょうか?」とな。ただし本日の最終コマのご案内、普段なら家で晩酌始める時間帯なのだが折角なので予約を済ませる。しかしこれが後で大吉となるとは…この段階では思いもしなかった。

171203 01.jpg

大好きなヒコーキが其処此処に展示されているから場内楽しく歩き回れること然り。ただ展示機の絶対数が少ないから…入館料ほどの価値は低いかも。ただ気になる2機体の特別展示もあったので、どちらかといえば本日はソレ主体。やはり足繁く通うまでの場所ではないかも。

171203 02.jpg

171203 03.jpg

ショップもあり。のぞいてみるとB社のステッカーは比較的良心的なお値段、もちろんシアトルで仕入れるよりは当然ながら高いけど、このへんは商売気の薄いお役所オーナーならではの良心?なのだろうか。ここで一旦退場して自宅に戻り所用を済ませる。地元立地のありがたき事かな。そーいえば黄色の機体、ピトー管に鳥が突き刺さっていたが、これって良いのか知らん。 (後編へ続きます。)
171203 04.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

あらためまして…クスリの効用 [楽]

あらためまして…クスリの効用

低迷を続けている体調であるが減薬のため、お医者のアドバイスもあり屯服として服用中のおクスリ。いざ処方通りに定時定量ここ数日のこと、これを実践した所、幸いにもソコソコな好転を示し始めている。これぞクスリの効用…そーいえば忘れていたなぁ、ムカシもこんな偏屈な時期があった。ビョーキの経験を生かし切れぬ無念を感じる。

先ずは朝飲んで職場へ離陸、順調に飛行を続けるが昼前になると失速気味に。昼メシ後、その日2回目の服用、すると再び順調な飛行に戻る。その後は夕刻、ヤバそうならばさらに飲むと言った具合である。ただし1日の許容量、目一杯の量であり、減薬を望み願う身としてはチョット悔しい思いも強い。

それでも世間の空っ風に吹き飛ばされる気持ちにも落ち着きが出てきて、なんとか耐え忍ぶことができるようになってきた。それと夜は早寝すること。深夜に目覚めて不安になり、朝までウダウダする日もまだまだ少なくないが、睡眠は十二分にとることが肝要と実感している。

こんな調子で毎日やっていくうちに、自分なりの快適環境が出来つつある。規則正しい生活、やっぱりコレ基本か。休日も大人しくしていよう。そんなこんなで土日ダラダラしていたら早期警戒を怠り…行きつけの飛行場にタイヘンな機体が舞い降りたことにも気付かず…

IMG_3086.JPG

IMG_3087.JPG

SNS時流の今だからこそ助かったけど、なんとか撮り納めることができた。型式は違えど国内でコヤツのフライトを目にするのはウン十年ぶりだ。久しぶりにカメラを持つ手が震える。その分、コヤツの効用は実に大きいと思われる。
IMG_3088.JPG

IMG_3089.JPG


独特の尻振りタキシーは置いといて、その爆音と飛びっぷりの優雅さには萌えてしまうワ。
IMG_3090.JPG

IMG_3091.JPG


自宅近所に来てくれたことだけでも感謝、体調復活に絶大な影響力があった。将来再び…巡り合う機会を…期待したい。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

趣味に萌えない症候群 [怒]

趣味に萌えない症候群

情けないこっちゃ。趣味に萌えない症候群に落ち入るとは我ながら実に情けない。模型屋さんに立ち入れば、あのプラモの匂いに酔いしれし。ヒコーキに触れれば、あのヒコーキの匂いに酔いしれし。電車に揺られれば、あの電車の揺れに酔いしれし。釣竿を振れば、あの魚信に酔いしれし。

IMG_3041.JPG

なのに今…これら酔いに萌えずのココロのままとは、いったいなんなんだろうか。今日もシコシコと飛行場へは向かうが、ワクワク感がイマイチ不足している。耳鳴りが酷くて、首が痛くて…などと掛かりつけのお医者を訪ねてはいるが、「加齢ですよ。」の一言で片付けられること多し。それでは納得いかないゾ。なにせ萌えなければストレスが蓄積される一方だから、例の再発を阻止したい我人間としては、実に切なくヤバい不安でいっぱいだ。

IMG_3042.JPG

無理を押してでも模型屋さんへ行く、ヒコーキを見に行く、電車に乗る、釣りをする…やっぱりコレだ。そこから花開く何かがあるはずだ。耳鳴りがなんだ、腹痛がなんだ。ダメな時は他人様に頭下げ、すがり頼るに限る。

IMG_3044.JPG

しかし他人様に頭を下げることには勇気が必要だった。責任感過多な性格が災いしているためか。しかし自分が崩れてしまっては元も子もない。嗚呼、時間が欲しい。無理をしたり欲張り過ぎたりすれば、何もかも全てを失うことになる。是が非でもお頼り申し上げます。そーすれば、たとえ他人を大声で愚弄のたまう迷惑千万なヤカラが毎日蔓延っていても、多少なりとも楽な気分で居られる。楽あれば…いやいや、無理や欲張りは厳禁ってことだ。

IMG_3046.JPG

さて、ヒコーキ撮りには行ってはみたが、お天道様はご機嫌斜め。でも今回の撮り、少しは気休めになったようだ。また青空の下でノンビリかつ思いっきり撮りに臨みたい。

IMG_3047.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

自己休は罪じゃない [哀]

自己休は罪じゃない

このところ不調続きな毎日、無理が溜まってきたのか今朝の体調は最悪。ついに来たか…全身が強張ってリラックスできず、指は震えて手の平からは汗がにじみ出ている。昨日のお仕事…突然のトラブルシュート。スケジュールキープのためとは言え残業…知らずのうちに…無理してしまったようだ。致し方ない、午前中は定形業務をこなし、午後は通院のためお休みさせていただくコトに。

ここまで落ち込むとは実に久しぶりなり。とにかく無理せず、立ち止まっても良いからポチポチとヤルしかないなぁ〜、焦っても仕方ないし。こうも創造力が消え失せてしまっていては、お仕事なんて停滞するばかり…とは経験上の事実であるから。

さてと…通院先その1…ご近所にある絶対信仰のラーメン店にて坦々麺を食する。おおっ、本日の肉味噌ダンゴの盛り姿は実に美しい。スープをすすればカラダが暖まること幸い。そして相変わらずのこの美味さ、いいねぇ〜。思えば久しぶりの訪問、少なくとも月イチは通いの店なのに、このところはご無沙汰。しかも今日は完食できず無念、お店の方には申し訳ない、これも不調続きが災いしているのかも。

通院先その2…いつもの飛行場。特段に目新しいヒコーキも無く、空を見上げてマッタリと気持ちを休めることができる。通常のフライトパターン、しかしこれFモノがやって来ると…やはりカメラを向けざるを得ない悪癖が…

F-2B #115.jpg

F-2B #115a.jpg


これとて普段の光景なのだが、少なくとも後席のPさんがこちらを見ているなんて〜のは面白い。

通院先その3…やっと…常通クリニックの先生を訪ねる。今の具体的症状と無気力に苛まれている自分の話を嫌な顔せず聞いて頂く。「人生は限られてますからね。好きなコトをやって過ごしましょう。」焦らずとも良いのだ。とにかくポチポチとやる。無理しない。この先死んだら何もないのだから、自己休は罪じゃない…とか何とか、言い聞かせる日々は続く。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

クスリのお悩みは撮行で癒す [楽]

クスリのお悩みは撮行で癒す

久しぶりに好天となった週末、チャンスとばかり航空祭の開かれる明野の飛行場まで撮行する。目標はヘリのダンゴ撮影、一度でいいから飛行場の外周からコレを撮影してみたかったのだ。しかし道中、片道100kmの運転もここに来て辛く感じるようになった…萌え人ココロ崩すの図、今の体調の乱れが心配だ。

クスリの服用を頓服方式から処方通りに戻したところだが、飲み過ぎ注意なのか、それでも効いたり効かなかったり効きすぎたりでお悩み中。まぁ公私ともにユルリ出来ない雰囲気の今、嗜好のワガママはもう少しガマンする必要がありそうだ。自由に空を飛べるまで、好機はきっとやって来る。なんて偉そうなコトを考えても滑走路を目の前にできる本日はケッコウ贅沢承知と感慨にふける自分である。

IMG_2959.JPG

早速エプロン内をブラブラ。それにしても外来含めて全体の機体数が少ないなぁ。ムカシはもっとたくさんの機体があった記憶。47なんて2機しか居ない?それとプログラムイチバンのお楽しみだったOH-1の試験飛行はキャンセルとのことで残念。でもお日様に当たってカラダ暖か、ユルリと機体に寄り添えるエプロン地区、これ即ち癒しである。

171104 001.JPG

171104 002.JPG

フライト開始時間に合わせ、いよいよ飛行場の外周へ移動する。ここグラスランウェイ上でランナップするヘリの姿がタマりません!

171104 009JPG.JPG

いつもの通り、恒例の大編隊が離陸して祝賀飛行の開始。会場上空をフライバイすると一部の機体はすぐにアプローチに入る。そして目前をエアタキシーからターンをカマされ凄まじいダウンウォッシュをモロ浴び。カメラを構えるカラダが押され、イシツブテが飛んでくる。しかしこれか快感!楽しさこの上ない。

171104 006.JPG

171104 007.JPG

それにしても肉球を持つパイロットが実在するとは…驚きと楽しさに感謝ですワ。

171104 010JPG.JPG

IMG_2957.JPG

空自機のデモもなかなか贅沢。ココ…陸自駐屯地なのに空自が圧倒しているカンジがまたヨロシイ。

171104 018.JPG

171104 017.JPG

171104 003.JPG
171104 015.JPG
171104 014.JPG
171104 013.JPG

171104 019.JPG

2時間ほどの撮行であったけど、目標のダンゴ撮影も出来たし…ココロの癒しはそれなりに達成感あり。晴れてはいたが、撮りたい時になるとブ厚い綿菓子雲が太陽を遮ぎるから絵ヅラ結果にはやや不満を漏らす。

さてと、ポチポチ帰るか。このごろ甘党に傾きつつあるから思わず購入、赤福さんの伊勢だよりは昔と変わらない図柄であった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -